LoRa Gateway の所有モデルと共有サービスモデルの違いは何ですか?

所有モデルと共有サービスモデルの大まかな違いは以下のとおりです。詳しくは、ソラコムWebサイト「LoRa ゲートウェイの提供モデル」をご参照ください。

所有モデル

  • ゲートウェイはお客様資産になり、自由に設置・サービス利用が可能です。
  • ゲートウェイの共有設定は、Private/Shared/Public いずれかのモードを任意に設定いただけます。

共有サービスモデル

  • ゲートウェイの所有者はソラコムとなり、ソラコム管理のゲートウェイをお客様に提供します。
  • 原則ご申告いただいた場所のみでの利用(ゲートウェイの移動不可)です。
  • ゲートウェイの共有設定は Public のみになりますが、その分初期コスト・運用費を下げてご提供します。
この記事は役に立ちましたか?

0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください
Powered by Zendesk