SORACOM Air SIM for Japanトラブルシューティングガイド

日本向けAir SIMで通信ができない時は、次の3つのステップで設定をご確認ください。

Step1: SORACOM アカウントの設定を確認

Air SIM を利用開始するためには、SORACOM アカウントの作成と Air SIM の登録が完了している必要があります。ユーザコンソールにアクセスして、Air SIM が登録されていることをご確認ください。SIM が登録されていれば、ユーザコンソールに IMSI が表示されます。

アカウント作成方法や SIM の登録方法はユーザーコンソール利用ガイドをご覧ください。


Step2: デバイスの設定を確認

(1) デバイスが Air SIM に対応していることを確認する

Air SIM は、SIM フリーのデバイス、もしくは NTT ドコモのネットワークに対応しているデバイスで使用することができます。ご利用のデバイスが対応しているかどうかご確認ください。対応していないデバイスでは Air SIM はお使いになれません。

SIM フリーのデバイスを使う場合、デバイスが NTT ドコモの周波数帯に対応している必要があります。NTT ドコモの周波数帯は、総務省資料「各携帯電話事業者の通信方式・周波数帯」をご覧ください。

(2) デバイスが NTT ドコモの電波を受信できていることを確認する

デバイス上で電波の受信状況を確認してください。電波を受信できていない場合、この後のステップに沿って APN 設定や SIM の状態を確認してください。

例えばスマートフォンをご利用の場合、画面上に NTT ドコモのアンテナマークが表示されていれば電波を受信できています。「圏外」や「検索中」と表示されているのであれば、電波を受信できていません。

※ SMS なしの SIM では、通信ができているのにアンテナが表示されないことがまれにあります。アンテナが表示されない場合、実際に通信ができるかどうかお試しください。通信ができなければこの後のステップに沿って APN の設定と SIM の状態を確認してください。アンテナを表示させたい場合には SMS 付きの SIM の利用をご検討ください。

(3) デバイス上で APN が正しく設定されていることを確認する

デバイスの APN 設定を確認し、正しい設定内容となっているか確認してください。設定方法は、Getting Started「SORACOM の利用を始める」を参照してください。


Step3: Air SIM の状態を確認

デバイスの電源をオフにして Air SIM をデバイスから取り出し、Air SIM が損傷していないかご確認ください。損傷していた場合には新しい SIM をご利用ください。

Air SIM に損傷がなければもう一度 Air SIM をデバイスに差し込み、デバイスの電源をオンにしてください。


上記のステップを実行しても解決しないときは…

問題が解決しない場合は、以下の情報をお書き添えの上サポートチケットにてお問い合わせください。

  • オペレーター ID
  • Air SIM の IMSI
  • ご利用中のデバイスの詳細(メーカー、型番、製品名)
  • トラブルの詳細(再現方法、発生条件、利用環境などできるだけ詳しくお知らせください)

 

 

 

他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください
Powered by Zendesk