Air SIMで通信しているデバイスに対して外部からアクセスできますか?

 

Air SIM を使用しているデバイスにはプライベート IP が割り当てられ、インターネットや Canal/ Door/Direct などで外部ネットワークに送信されるときには NAT によりアドレスが変換されています。
そのため、そのままではインターネットや外部からデバイスに対して直接アクセスはできません。

また「VPG 固定グローバルIPアドレスオプション」を利用した場合も NAT が利用されているので、外部から固定されたグローバル IP を指定してもデバイスにアクセスはできません。

そのかわりに SORACOM Gate を使うか、SSH トンネリングなどで通信を中継するサーバを用意すると、Air SIM で通信しているデバイスに対して外部からアクセスできるようになります。

SORACOM Gate を使用する方法

SORACOM のサービスの一つである Gate を利用するとリモートからデバイスへセキュアに直接アクセスでき、さらにデバイス間でもデータを送受信できます。利用方法など詳しくは SORACOM Gate のサービス詳細ドキュメントをご参照ください。

中継サーバを使用する方法

デバイスへの直接接続ではなく中継サーバを経由しますが、SSH トンネリングなどを利用すればデバイスにアクセスできます。詳細は下記ブログ記事をご覧ください。

 

この記事は役に立ちましたか?

2人中2人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください
Powered by Zendesk